6月, 2012年

多国籍料理 ラッコクア~オープンまで(続き)

2012-06-06


5月連休明け、工事始まり、予算の関係上、あるものは使い、極力コストのかからないように計画、実行!
またここは場所がちょっとわかりづらいので、目立つような看板、ロゴを。
また駐車場は隣に3台借りたが近くのオフィスやお住まいの方々がお持ち帰りのできるテイクアウト用に。今後目玉になるような少しづつサプライズ的にメニューを増やす予定。パッケージ決め、売り方を検討。

何度もミーティングを重ね、実現に。
プレオープンを28,29日に、それまでに宣伝、営業戦略のメニュー写真撮影、及びメニュー試食、ウエイトタイム検証、動線検証、接客指導など・・・
チラシ作成、サービス券、メニュー表作成、店内コーディネート・・・まだまだ細かな決めることや、検証が本当にたくさんあって、ご夫婦もバタバタです。

31日グランドオープン!初めてのお客様がきてくださいました。
これからが本当のスタート!ご夫婦二人三脚で切り盛りをするお店、余計な人件費もかけません。大変だけど工夫とおもてなしの心で長~く続くお店創りに、最初から行列にならなくていいんです。満席にならなくていいんです。今は想定内、丁寧にお二人で創りあげていくお店、暖かなお客様との愛を育んでいくお店なんです。
< 日曜日が定休日・・・ここは休みに人が集まる場所ではなくオフィスターゲット、オープンして半月、これから少しづつラコックアオリジナルを出していきます。 お持ち帰りやメニューもラコックアの色を出し、増やしていきます^^ お楽しみを~~~

店舗改修、プチ工事

2012-06-01

5月の終り、新潟駅前、前はラーメン屋さん、空いたので新業態で再度オープン
ということで店内改修・・・床、天井、壁(少しイメージデザイン)テーブルやその他汚れ場所の塗装など・・・設備水道修理、入り口も修理、ついで看板、ロゴデザイン作成、行灯の看板、最小限の予算で全部で約~45万ほどで完成
改修前↓

改修後↓ 中も素敵に仕上がり・・・下

新店舗プロデュース物語~飲食専門開業支援コンサルとして

2012-06-01

デザイン、内装、看板、ロゴ、業態、メニュー作成、チラシ・・・等
飲食店開業までのご指導含め総プロデュースさせていただきました~
それは・・・
3月21日の出会いから始まった・・・
タイ人の旦那様と奥様、ご夫婦でお店をだしたい
いつか一緒に働けるような暖かい愛情あふれるお店をやるのが夢・・・と
きらきらとした目で語られたのが最初の印象

でも・・・ついに5月31日グランドオープンができました~!夢はかないました。でもここからが本当の夢のスタートです。

さかのぼって3月21・・・
タイミングよく空き店舗、居ぬきでのお店を見つけたとのこと、見て相談にのってほしいと一緒に訊ねた、
その場所は過去いろんな飲食店が入れ替わり中々継続していない、また車の往来も激しく入りづらい、またマイナス要素を様々な方から聞き、反対者も・・・と奥様は落ち込み、ダメなのかしらと・・・また予算もあまりないため・・・本当に踏み出してよいのかなどマイナス、マイナスへと、でも夢もあきらめたくはないと、揺れ動く心が痛いほど伝わりました。
改装前の写真↓ ちょっと暗めの動きづらそうな店内・・・

しかし・・・私の経験上、新しい何をやるときは必ず反対者はたくさん出るし、マイナスを山ほどいう人もいる。何が大事かというとマーケティングや検証も計画もとっても大事ですが、それより何よりまずはご本人が本当に芯からやりたいのか?お店を出すと決めて覚悟を腹に落としこめられるのか?が一番大事なのです。ここからスタート!です

次回へ・・・(オープンまでの道のり、スケジュールを紹介)

腹決めを確認し、4月に入り、業態、店名、コンセプト、予算、採算計画(客席数等含め・・・)そしてオープン日を決めましょうと進めていきました。内装デザインを検討、連休明けよりすぐに内装工事が始められるように。看板、ロゴデザイン、カラーなど決めることは盛りだくさん! 
店名はどんなお店にしたいですか?「愛のあふれるあたたかいお店、大切な家族(お客様含め)を愛したい」タイ語でラは愛、コックアは家族、ということで「ラコックア」に決めました!


Copyright(c) 2010 - 2017 WS Design Space All Rights Reserved.